スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぼくのかんがえたぴーぶいぴー

ぽかりさんが配信中相変わらず空気読めないコメントしてきたの思い出してムカついてきたので
こうしたらFF14の対人戦楽しいって思う妄想を垂れ流そうと思います

FC対FC PvPコンテンツ
・8vs8 もしくは4vs4(ウルヴズの延長)
・ランキング/シーズン制の導入(3.1ウルヴズがそうらしいので)
・攻撃側/防御側に分かれて戦う
・オーソドックスな攻城戦を模した戦闘をCFでの区切られた時間で行うタイプのPvP
・いくつかの領地が存在し所有権を奪い合う本格的な攻城戦
・参加していないメンバーでも間接的にPvPに関われる
・リテイナーを登録することでメンバー不在時にも防衛を行うことが出来る

ひとつひとつ細かく妄想していきます

8vs8 もしくは4vs4
古くから「数ゲー」という言葉を対人戦が可能なMMOでは耳にするように
MMOプレイヤーそれも対人戦が好きなプレイヤーの多くは、
人を多く集めたもん勝ちのPvPを嫌う傾向があるように思います
フルパーティでの自由な構成を楽しむ8v8、
ウルヴズのようなロールが固定化された上での練度を競い合う4v4
CFというシステムにも迎合しておりいくら小規模FCといえど4人も集められないということはないと思います
飛空艇を使ったトレジャーハントコンテンツでは傭兵として他のFCの人を呼べるとのことなので
フリカンPvPにおいても傭兵として他のFCの人を呼べるというのはアリだと思います

・ランキング/シーズン制の導入
これは単純に今のFLのように勝利数や勝率などを表示させるだけですね
FLではどの固定が強いのかといったものは分からないため、
ランキングを眺めて話題のタネにすることはなかなか出来ませんでしたが
FCというくくりでランキング化されるので実にわかりやすく「あそこのFCは強い!」といった話題が出来るかと思います
MMOのPvPコンテンツにおいて栄枯盛衰を感じられるときが個人的に感慨深く思うときなので
昔めっちゃ強かったあそこ最近見ないよなーとか
逆にぽっと出なのにめっちゃ強いFCがある!とか そういう話が出来るとPvPにも活気が出るのでは
暴言やら煽りエモやらはある程度マスクしているFLですらどうしようもない部分なので
変に隠さなくてもいいんじゃないかな マナー悪いからこのFCと当たったら退出とか出来ると思いますしね

・攻撃側/防御側に分かれて戦う
後述する参加していないメンバーでも関われるに関係する内容なのですが
ようは防衛施設的なものをクラフターが作れて戦闘に影響を及ぼせるといいよね、という話です
攻撃側ももちろんバリスタやら皆で移動できるマウントやらね
オブジェクトは破壊したときにオブジェクトの素材を落とすようにすることでコンテンツ内で循環させて
「面倒くさいし全部無しでやろう」ではなく「せっかくだし作って使ってみよう」と誘導できるといいね
後述する模擬戦の場合は決められたマップで、予め攻城装置や防衛装置は設定しておけるといった形で
領地戦の場合は取得側は防衛装置を予め設置可能、攻撃側は携帯用攻城装置を持参し現地で配置するといった形
これは模擬戦は単なるCFマッチですが領地戦は防衛側不在の可能性が十分あるためです
空き巣を狙ったとしても予め設置できる攻城装置とは違い性能面で差をつくったり、
戦闘開始してから置かなければいけない点で劣化させる必要があります

・オーソドックスな攻城戦を模した戦闘をCFでの区切られた時間で行うタイプのPvP
CFでキューを入れるとマッチングされ20分などで行えるいわば模擬戦です
いつでも出来てランキングや可能であればレーティングなどに反映させられるといいですね
装置などで投資をしたりするわけなので、設置した装置数に応じて報酬にボーナスがかかったり
装置の戦果によってさらに追加の報酬が入ったりすると良いと思います
前述しましたが「お金かかるし面倒だから全部無しでやる」のが一番楽で報酬にも影響がないというのは絶対ダメで
PvPをして手に入れたものでより贅沢なPvPをする、というのが良い形なのは間違いありません
しかしウルヴズ実装当時のようなダイアウルフ装備を先に手に入れて
持ってない人を蹂躙するゲームにはしちゃいけないわけで
装置は全部設置するのが報酬もおいしいし、その報酬自体で壊された装置も新しく設置出来る
というコンテンツ内での循環があれば皆自然と使うと思うんです
これは白兵戦におけるポーションや薬、料理の使用にも言えます
PvP専用のそれらを実装してPvPすれば勝手に増えてくようにすればどんなユーザーでも使うようになるはず
やるならまぁ勝ちたい、けどギルを使うのはなんか違う
今のFLで料理薬を一切使わないユーザーは皆そう考えていると感じます

・いくつかの領地が存在し所有権を奪い合う本格的な攻城戦
ハウジングエリアのようにいくつも領地が存在して、そこの所有権を奪い合うPvPです
開催時間は1時間か2時間くらいで終了後24~72時間のクールタイムがある、とかが妥当でしょうか
イメージ的にはもろにROのGvで、スタート時はNPCが所有しており
どこかのFCが取得して以降防衛側がそのFCに固定されます
ほかのFCが攻城を申請すると何分かの待ち時間(防衛側のPT結成などの準備時間)を経て
模擬戦のようにCFでPvPが始まる、といった形です
でどうしても固定バハの時間とかで参加できないってあると思うんで
領地ごとに開催時間は結構バリエーションに富ませつつ
早朝コアタイムの人でも参加できる領地もあれば、ゴールデンタイムに参加できる激熱領地など
それでも開催時に人が足らないってことがあると思うのでリテイナーに防衛を手伝ってもらうのを後述します
取得したメリットをどうするかとかは特に思いつかないんですけど
FCPvPの参加者の約半分が所有できる程度に領地数があれば結構なメリットがあってもいいのではないかと
FCで1人しか所有できないモラル+300のベルトとかね(ROでいう神器的な)
見た目はPvPエリアでのみオーラが出るとか、PvEしかしない人は全く興味を催さないものであれば。
ウルヴズは当たった相手3人がダイアマンとかだったから絶望だったわけで
8人のうちの1人がダイアマン相当とかならそうでもないのではないかと思います
上手に競争意識を煽ることはやっぱり必要ではないかなーと思うんですねぇ

・参加していないメンバーでも間接的にPvPに関われる
どうしてもこういうGvGものでは人手を集めて強い相手でも対等に戦ってみたいとかあると思います
それと単純に炙れたメンバーはやっぱり不満だと思うんですね
なのでエーテリアルホイールとかいう死んでるシステムを使って、
1分だけバフを参加者にかけれるとかあるといいのではないかと
あとはやっぱりクラフター・ギャザラーがPvPを楽しむFCメンバーに
これ使って!!って感じで攻城装置やPvPポーションを渡せるといいよね
自分の銘が入った攻城装置やPvPポーションを使ってもらうと、
参加してなくても報酬がある程度入るとかあるとめっちゃよさそう

・リテイナーを登録することでメンバー不在時にも防衛を行うことが出来る
FF14はバトルシステム的にある程度AIがやってもイケると思うのです
かつリテイナーもPvPランクがあって、ランクが一定になるとAIが変わり
最初は普通にフルスラコンボとかしてたのに、ランク上がるとガチで殺しにいくスキル回しをしはじめたりとかw
個人的にリテイナーって普通に装備とかお下がりとはいえちゃんとしてるのに
一緒にPT組んで戦ったり出来ないのさみしいのでリテイナーが戦ってるとこみてみたいっていうのもあります
かつ防衛時に不在でも攻城側は一筋縄ではいかないっていうのがいいかなと



まぁ妄想だから楽しいのであって
いざこんな感じのものが実装されても別に面白くなかった・・・ってありそうですけどね
昔言ってたようにPvPだけでもレベル上げが出来るとか
そういうのを拡大していってPvPしてるだけでPvPに必要な要素を循環させれるようにはしてほしい
それこそPvP部分だけ切り取っても別ゲーとして楽しめるようなレベルデザインが可能であればね。
現実は装備差とかPvPをやりこむことでのメリットがありすぎれば先行したプレイヤーがライト層を蹂躙してしまうし
なさすぎれば何のためにPvPをやるのかが疑問になってしまう。
お互い固定でやってるウルヴズとか楽しかったしFF14でPvPをすることに可能性がないとは思わないんですけどね。
ただいまいちFLを見てるとそうじゃないやろよしくん??て感じが否めない
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。