近況と妄想(PSの下限について)

うっす。

最近は3層練習しかしてません。
フリカデレとかいうゴミを捨て固定のヒーラーに喧嘩を売りにいきつつ
ブラックトリュフリゾットを食べたらめっちゃDPS上がってやっぱスキスピってゴミだわって思いました。
あと0.02秒ぐらいGCDが増えてくれれば恐らく開幕の回しで不落1回ロス 破砕ロスなしでそれぞれ捨身付で更新できるんですが
まぁそれはさておき・・・

FF14の歪なところとして、高難易度レイドに合わせてキャラクタースペックが調整されているのに
高難易度レイドに挑戦しない人がわんさかいることなんですよね。(そういうプレイヤーが悪いとかいう話しではない)
運営が敷いている導線としてはノーマルアレキや禁書などでスペックを上げてレイドに皆を行かせたいんでしょうけど
スペックの上がり幅が狭すぎてPSの下限をどうにかしない限りはそういう層はエンドになんか行くわけがないのです。
空島探索はそういう意味では期待しているのですが、結局リワードがゴミなら過疎コンテンツとして終焉を迎えるのでは・・・
ライト層の多いゲームって必ずといっていいほどTime to winだし基本無料なら加えてPay to winなんですよね
もう少しFF14もPay to winはともかくTime to winな要素を増やしてもいいのでは。と思ったりなんだり。
まぁ予習や目標コンテンツ内でのスキル回し研究に時間をかければ当然PSは上がるのでTime to winと言えなくもないですが
固定に入っていないと発揮する場所も無いし機会も無い。 という現状ではないでしょうかね
ストレートにキャラクタースペックが分かりやすくなる調整が欲しい今日このごろです。

今回の妄想は「PSの下限」を引き上げるにはどういう調整をするべきか、という方向で書かせて頂きたいと思います。

GCDが回っていない間にリキャストが回復するスキルの追加
著しくDPSが低い人に共通する点として、" GCDごとにスキルを撃てていない "というのが挙げられるかと思います。
ギミック処理中は上手い人でもGCDごとに回すことは出来ないわけですが、
木人タイプですらバフを押すタイミングが悪くGCDを割ってる、とか次に何を使うか考えてしまっている、とか。
僕もGCDを割りがちなのであまり人のことは言えませんが。
つまり上手いといわれる人に比べGCDが回っていない時間が多いということです。
その間にだけリキャストが回復するスキル(あるいはパッシブ)を追加し、アビリティ枠で撃てるようにすれば
下限を引き上げることが出来るのではないでしょうか
もちろん上手い人なら零式3層の水量均等化などに合わせて詠唱中WSをとめておくとか。応用も出来ますね

毎度かいてますけど
妄想は妄想だから楽しいのであって
実際実装されたらすげーつまんねぇってあると思うんでね
色々書いたりするのはFF14が嫌いだからではなく 何かしらの形で意思発信しておくに越したことは無い
という発想からです
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。